自作テレキャスター点検分解掃除

メイプルバーズアイのネックは購入塗装から約18年。

ローポジションのフレットには弦のあとが。

IMG_1165

指板の方はうっすら掘れこみがあり、ちょっとビンテージ風に。

 

今までより弾きこんでいけば真黒な痕になるんでしょう。

下図は全体像。

ボディはアッシュらしき材の2ピース。

IMG_1168

IMG_1169

ネックもボディもじゅうぶんカラカラに乾いてる頃です。

IMG_1173

IMG_1171

IMG_1179

 

IMG_1167塗装はサンディングシーラーに2液のウレタンクリアー。

#1500のペーパーで水研ぎ、バフ掛けピアノフィニッシュ。

木加工、塗装配線組み立ては自分で。

フレットのすり合わせは専門業者に委託。

木部のエイジングはすっかり終わり、あとは大事にあつかうだけ。

弦はダダリオの011から始まるセットを使用。

普段の汚れは大きな眼鏡ふきでポリッシュ。これおススメです。

今更気づいたのはブリッジ。

ピックアップのスラント向きがおかしいと思ってたら、

レフティ用だとこないだ気づき今まではレアなパーツだと思い込んでいました。

セレクトした主は愛知県にあるギターワークスの廣田氏。

自作ギターでは随分お世話になりました。