Apple TVをRegzaリモコンで操作する方法

うちのレグザは32J7設定法は、簡単で

Apple TVの設定~一般~リモコン~リモコンを追加と進み。

IMG_1430

Apple TVの画面が別のリモコンで上ボタンを押してください。

と出るので、進行状況バーが一杯になるまでレグザのリモコンの上ボタンを長押し。

IMG_1436

上下左右と押し続けてSELECTはレグザの決定ボタン。

IMG_1437

メニューは青ボタンに。メニューを戻るボタンに設定しない理由は。

レグザ本体の設定や番組表を見たりした後で戻るを押すと

Apple TVで再生中の動画がひとつ前のメニューに戻ったり停止されるからです。

動画再生の一時停止は、レグザリモコンの静止ボタンを押す。

再生再開は決定ボタンを押します。

レグザリモコンの再生ボタンを押すと動画の再生停止が可能ですが、

ハードディスクに録画した番組が再生停止されちゃうので。

より細かく設定したいときはApple TV再生ボタンの設定で

赤、緑、黄ボタンに割り振ればいいと思います。

そうすると電源オンオフの操作でレグザが反応することも少なくなります。

私の現在の設定では、ハードディスクはつないでないので

再生ボタン長押しで電源入り切り。

青や上下左右ボタンで電源オン。となっています。

リモコンに名前をつけずにデフォルトのままだとカスタムという名前のリモコンになります。

IMG_1435

これでリモコンひとつで操作可能になりますが、

iPadやiPhoneを持ってる方はRemoteアプリの導入設定を強くおすすめしておきます。

それはリモコンが見当たらないとか電池切れ、故障しても

どれかひとつあれば操作できるからです。

最近のテレビなら東芝に限らず他メーカーでも認識すると思うので、

テーブルからリモコンを減らして機能を集約したいかたへお薦めします。

認識した時のお得感は以上です。