Blue Stacks Raziko の録音ファイル取り出し方法

 

ファイルの取り出し、うまいこといきました

下記よりもっと簡単な方法がわかりました

BlueStacks raziko 録音ファイル取り出し超簡単方法 2013/02

最初PC のどこかに転送、コピペできないかと思ってやったのですが

ログインできませんと 弾かれてて

今回、簡易NASを設置したこともあって 再チャレンジです

用意したものは FAT32でフォーマットされた外付けHDDかUSBメモリ

簡易NASの導入設定は

NECルータでAndroidの簡易NAS を参考にしてください

Blue Stacks からESファイルエクスプローラーを起動します

bluestacksesfile

画面右側に移動してLANに接続する設定をします

新規サーバーをクリックしてIPアドレス、ユーザ名、パスを打ち込みます

esscanessamba

上図で入力した数値は うちのものです

それぞれ自分で設定してください

ログインできるとこんな風に表示され 簡易NASのドライブフォルダが開けるので

esmaxtor

あとはSDカードから必要なファイルをコピペするのは通常のファイル操作と同じです

esoperation

ファイルを確認するため コンピュータのネットワークの場所から開いていきます

network

ADTSオーディオとしてコピーされてます

maxtorcontents

メディアプレーヤーで問題なく再生できました

NECの簡易NASでなくても LAN接続できるHDDでも同じような設定でつながると思います
NECの難点はひとつ FATにフォーマットしなければならず

4GB超えの制限があり 既存のHDDがあってもNTFSからFATへフォーマットし直しが必要なので、既製品のLAN HDDの方が使い勝手がいいようですが これの難点は唯一 少し高額になることです

 

これでrazikoでの録音は

Android SDK とAndroid 端末実機とBlue Stacks の3タイプで録音できるので

放送時間が重複する番組があっても まずは大丈夫ですね

 

参考になれば幸いです