ピースカラーのヘッドホンイヤーパッド自作

制作というほど大げさではありません。

元のパッドに合わせてハサミで切って入れるだけのものです。

購入から数年たつと下図の様にスポンジ部分が劣化してきます。

片方のパッドがたまたま外周部分が残ったのでこれで型紙を作ります。

白い紙はコピー用紙で、両面テープのノリが残ったまま貼り

試しにファブリーズを霧吹きしてみましたが、障子紙のようにピンとはなりませんでした。

で、白じゃおもしろくないので何かないかと部屋を探すと

こないだサンプルとして貰った誕生日プレゼントのザ・ピースの空き箱を発見。

ピースマークが中央に来るようマジックでマーキング。

外側のスポンジで隠れるので外周の切り方は適当でオッケー。

箱の裏表で2枚作ります。ピースマークの向きを考えて差込み。

マークが中央へくる様微調整。ピースライトでは小さすぎて不自然になります。

紙なのでどれくらいもつかわかりませんが、何もなしよりスピーカー部へほこりやごみの侵入を防げるでしょう。

肝心の音ですが、もしかしたら糸電話みたいな音質になっちゃうかと思いきや。

超普通ですwちょっと音量があがった気がします。

ヘッドホンを使ってると見えない部分なので外側のプラスチック部分に印字してるのがあればおしゃれだとは思いませんかJTさん。

グラスや万年筆もいいのですが音響製品にもピースブランドを採用されてはいかが?

その際には是非ご一報をw。