滝川クリステル おもてなしをイラスト化

 

アルゼンチン・ブエノスアイレスで2020年夏のオリンピック開催地を決める
IOC=­国際オリンピック委員会の総会が行われ、
東京がプレゼンテーションを行い、その­なかで滝川クリステルさんが「おもてなし」の心をアピール、
IOC委員に東京招致を­訴えました。

アルゼンチン・ブエノスアイレスで行われたIOC国際オリンピック委員会の総会で、
滝川クリステルさんのプレゼンテーション。おもてなしの心からのアピールをイラストにしてみました。

画像をクリックで押し進めるか、そのままご覧ください。

おもてなしのお

おもてなしのも

おもてなしのて

おもてなしのな

おもてなしのしい

おもてなし合掌

おもてなしって
来客に対して接待するという意味もあるんでしょうが、
いつどこから来るかわからない人を待ってるんじゃなくて、
お招きして待ってるんですから
どなたでも大歓迎という意味の方が大きいのではないでしょうか。

余談ですが、うちの姪が成人して化粧でも覚えれば彼女のようになりそうで、
その妹は、女優の杏ちゃんに、まちがいありません伯父ばかに。

2020年まで7年。会場、交通、宿泊飲食施設その他多数。オリンピック開催に向けて建設整備、人員確保。
景気回復が大いに期待されますが、あと7年もあると思うか、あと7年しか無いと思うか、どちらですか?
私は好景気があと7年以上もあると思っています。

常喫してるたばこの名前で
“Peace”困難に立ち向かって平和を取り戻してきました。
“HOPE” 希望はひとの心から奪えるものではありません、それぞれが抱くものだと思います。

peacehope