Nexus 7 OS4.3をTOOLKIT V5.0.0でroot化 アプリとデータ復元までのおさらい

Nexusはカスロム焼きまくったあとで非root化 ただしunlockしたままシステムアップデートで4.2.2に。

姪に貸してたので、Googleアカウント、パズドラ、LINE,ゲーム他無料アプリ。

ユーザーはひとり、学生が普通に使ってるだろうという状態からのroot化~復元の流れを記します。

 

電池が空だったので充電を待ってアップデート。

P1040524 P1040528

Toolkitを使う前にNexusの設定でUSBデバッグと提供元不明のアプリにチェックを入れて本体の電源を落とします。

ボリュームマイナスを押したまま電源ボタンを押し続け、下図のようにドロイド君が現われたらNexusの準備は完了。

P1040534

 

Toolkitメインメニュー右にある

[Fastboot Mode]が上図のモード
[ADB Mode,Must be in Android]を直訳すると、アンドロイドである必要があります。
なので、くどく言うと電源を入れて文鎮などブラックスクリーンではなく、ホーム画面が見れる正常に起動してる状態をさす?

TOOLKIT V5.0.0とドライバーのインストールはできてるとして、

TOOLKITを起動、NexusとPCをUSBコードでつなぎ、4.3のルートを取るのですが4.2までしか選べません。

それでも4.2.2用を開いて下図のように8とエンターを押します。

n74.3toolkit5.0choise8

1クリックフォーオール、とありワンクリックでやってくれるのですが、全自動ではなく
スーパーユーザやカスタムリカバリは2種類ずつあるので、どちらかを選ばなくてはいけません。
CWMかTWRPを選択。スーパーユーザはSuperSUしか選べませんでした。
アンロックしてる端末で残りのカスタマイズをひとつずつやるよりも、この8を実行したほうが簡単でしょう。
ビジーボックスはいつどこでインストールされてるのか、確認する方法は?
ビデオに撮って見ないと難しいんじゃないかと思います。

準備はいいか?と何回か聞かれるので、よければyesとエンターを押して下図のように

しばらく固まって動いてないんじゃないか?と不安になりそうな間がありますが、Nexusを見ていてください。

waitingfordevice n7wakingup

Nexusの画面にXのブートアニメーションが出てきます。

P1040536

ちょっと見惚れてる間にToolkitにふと目をやるとちゃんと作業は進んでいました。

すべて終わるとToolkitはメインメニューに戻り、Nexus 7はロムを焼いたわけじゃないので

ホーム画面を見ても変わったところはないでしょう。

そして、ここですぐにバックアップを取っておく為にCWMを起動 リカバリーモードの入り方は

ボリュームマイナスと電源ボタンでブートローダー起動からボリュームボタンでも入れます。

P1040538

せっかくルートを取ったのだからアプリを使って入ってみようとしたら、リブートしません。

device-2013-09-24-030532

SuperSUのショートカットアイコンをタップするとバイナリがインストールされていません と言われ終了するので

設定のアプリから見るとバージョン1.25

device-2013-09-24-032446ぐぐったらOS4.3はバージョン1.41から対応してるらしく

SuperSU-JWR66N-S005-130625-1.41.zip をダウンロード

内部ストレージにコピーしてCWMでインストール     ファイルを置いたところまで開いて行ってファイル名をよく確認します。

P1040543 P1040552

間違いなければYes installをタップ。フォルダを間違えてたら 下のGo Backで正しいフォルダへ移動します。

 

インストールの結果を見るとサクセスという文字はみあたりません。
最後の行に、Install from sdcard complete.
SDカードからインストール完了。の文字を確認リブートしてホームに戻ります。

P1040555

SuperSUを開くとバージョン1.41 バイナリアップデートもあり、CWMへインストールしたほうが早く、失敗なく?終わる気がします。

device-2013-09-24-033240スーパーユーザーを有効化のチェックを外してもパズドラは起動不可。

英語最新版は外さなくても起動しますが、姪から受け取ったときGoogle Playで検索しても引っかからなかったので、

BlueStacksなどのエミュからアカウントに紐付けるか、旧バージョンでいいのでapkをインストールして

Playストアでアップデートするかですね。

Quick Bootを起動するとスーパーユーザーリクエストの許可を求められます。
rootが取れてる証明にもなります。ほかのアプリだとtitaniumで確認できます。
赤い字でとあるのは、あと7秒でリクエストが閉じられます。
閉じられても 画像左のReboot以下をタップすれば またリクエストされるので許可をタップします。

device-2013-09-24-033128

自宅でWi-Fiつなぎっぱなしなので、Google Playからアプリの更新通知が来ます。

device-2013-09-24-122847

最新は1.65

見るとSuperSUに来てて、ここで今更ながら気がついたのですが、もっと前の手順でGoogle Playを見てれば

更新じゃなくてもインストールで済んだんじゃないかな?とまっさらに初期化して検証する気力は無いので

この記事を参考にやってみようか、という人がいたら早い時期にGoogle Playへ接続してみてください。

たぶんひと手間は減るような気がしてなりません。

そしてロム焼きです。

[ROM][4.3][JLS36G][ParanoidAndroid 3.99 RC2][HALO 2.0 | PIE | HYBRID][21/09/2013]

ダウンロード数の多いpa_grouper-3.98-20130821.zipを落とし

gappsはpa_gapps-full-4.3-20130917-signed.zipを入れてみました。

 

zipは自分でわかりやすくするためdownloadフォルダへコピーしています。

以下CWMの画像を

wipe factory resetを必ずやってから焼きましょう。     ユーザを追加してなければ0/しかなかったと思います。

P1040541 P1040546

downloadフォルダに入れているのでそこをタップ。    画像はSuperSUのものですが、誤解なく。

P1040549 P1040550

factory reset  rom.zipを焼いてgappsを焼いてwipe cache partitionとwipe dalvik cacheをタップしてリブート

システム情報をみてみると

device-2013-09-24-123006ParanoidAndroid version 3.98

Androidバージョン4.3

もしも、wipeを忘れて、いつまで待ってもブートロゴから進まないときには?

たぶん大丈夫心配しないで、両手でNexusを持てる姿勢になって

電源ボタン長押しで切ります。がここで指をはなすとブートロゴが出る、繰り返しになるので

ボリュームマイナスも押す準備をして、電源が切れたら一瞬指を離しマイナスボタンを押したまま

電源ボタンも長押ししてると ブートローダーFastboot Modeになると思います。

P1040534

次にボリュームボタンを何回か押すとリカバリーモードが選べるので、電源ボタンを押すと

P1040538

CWMに入れます。 あとは手順通りwipe/factory resetをしてrom.zipから焼きなおします。

また事前にバックアップしたファイルがあったとしても、リストアしてまで焼き直さなくていいと思います。

 

更にもしも、壊れたzipと気づかずに焼いたら?たいていはドロイド君が切腹するので

CWMから抜けずにfactory resetしてリブートでホームに帰るとAndroidが立ち上がるので

zipをコピーしなおして焼くだけです。

他の正常なrom.zipがSDにあれば、とりあえずそれを焼いてリブートしてもいいです。

そこらは臨機応変に、決してあきらめたりせずに。。

以上、参考になれば幸いです。   つづきます。。