PCゲームをブラウン管テレビに映してみました

 

以前使ってたPCはS端子でテレビやレコーダーにつないで映っていたのですが

今のパソコンにはHDMI端子がついてて、つなげるテレビやモニタがないので。。。。

Amazon で探したらこんなのがありました

LKV381 HDMI to Composite/S-Video Converter / HDMI出力をS端子、コンポジット出力へ変換

 

値段は1mのケーブルといっしょに買って¥4250也

大きさはタバコ2つ分くらい

P1030400

左からHDMIケーブルとAC電源の挿しこみ、スイッチがあり

右はS端子かコンポジットをつなぎます

下図を見てください

ACアダプタを挿しこむとLEDが赤くつきますが、真ん中2つのスイッチに注意!

日本では必ず NTSC にします そしてS-VIDEOになってるのを確認

P1030397

テレビの電源を入れて デスクトップの壁紙が映っていなかったら

デスクトップを右クリック~NVIDIAコントロールパネル~複数のディスプレイの設定からクローンに設定

gtx550ti

この設定でバットマン、アーカムシティなどテレビに映るゲームがありますが

LEGO ,NFS11 を起動すると 音はテレビから出ますが映像はPCモニタのみで

テレビは壁紙も消えて真っ暗、ブラックスクリーンでした

 

で、NVIDIAコントロールパネルをいじって 識別番号2を右クリックからクローン2をクリック

clone2

ここで適用をクリックして 出てくる はい をクリック

このままだとテレビに映る映像が小さいので

デスクトップのサイズと位置の調整で全画面表示にして適用をクリック

fullscreen

つづいて変更を保存します

P1030392

これでうちにあるゲームはHDDレコーダに通しているので

テレビ画面に映して録画とゲームプレイができるようになりました

画質は 安物のモニタより ブラウン管にツヤがあって綺麗に見えます

(PCモニタは21インチ、テレビは32インチ4:3)

ただ、画面の両端がデスクトップアイコン 1個づつはみ出て切れています

もう少し調整が必要です

HDMI でよく言われる 映像の遅延ですが

LEGOシリーズでは気にならなくてもレースゲームではちょっと早めの操作が必要かもしれません

でも、慣れれば許容範囲で ほんの気持ち遅れるくらいです

動画再生はテレビに映した方がよっぽど綺麗ですが 音が小さめですね

最大の難点は、電源入れて数分で本体が熱くなることで

使わないときは電源を切ったほうがいいでしょう

Amazon のレビューには冷却フィンをつけてファンを回してる人がいました

あまったパーツで作るのも簡単そうです