radiko 3.5.0簡単インストールVirtualBoxでBlueStacks razikoも復活

 

唐突なんですが、なんかふしぎな気持ちで ブログ記事の更新します

いろいろなVirtualBox用のイメージを探してて 今日見つけたものもraziko, radikoが問題なく動いたあと

再確認のため 設定など見回して 記事に使えるかどうかもチェックしています

 

ですが、ひとつ腑に落ちないことがあるので この記事は特に 最後までよく読んで

赤字のところは できるだけ記事の通りにしてください

それと もうひとつ気になることがあって このイメージで落とせる時期は短期間で終わるような気がするので

早めに使って 常用は避けた方がいいのかもしれません

なぜなのか 仕組みも理由もわかりませんが、あきらかに?おかしい? 映画 魔法にかけられて のようで

 

では本題に入ります

導入方法はこちらと同じですが、グーグルアカウントは捨てアカウントで登録をお勧めします

私は本アカウントを使い このあとで念のためパスワードを変更しました

イメージファイルは記事を下まで読んでから入手してください

ovaファイルをインポート~グーグルアカウントはパソコンやタブレットで新規作成で捨てアカウントを作りGoogle Playにアクセス

raziko radiko Fake GPS location  を検索してインストールします この仮想マシンで新規作成のアドレスだとストアが終了してアプリが落とせないようです

右はBluetacksの更新通知がきてる状態で、VirtualBoxで何回新規に仮想マシンを作ってインポートしてもこうなるのが 不思議なんです

bluestacks googleplay my apps updatevm x86 google play radiko download

そして アプリをバックアップするためにesfileで検索すると sd card file explorer proというのが出るので これをインストール

radiko razikoをバックアップして メールでパソコンに送信できるのでNASもSDカードもつなぐ必要はありません

sd card file explorer provm send app backup

ovaファイルを落としてインポートはダブルクリックするだけです

 

旧バージョンのapkやエミュによって落とせないapkなど 手動で入れたものは 自分が勘違いしてないか

バージョンその他確認するのを習慣にしています 上にある2枚のradikoの画像を見て気づきましたか?

どちらも 本日 5月25日にアクセスしたGoogle Playのスクショで VirtualBoxの設定を開いて見たのが下図

BlueStacks とdtabに移植して起動と聴取の確認済みです

x86 setting apps radiko3.5.0

私が 何か大きく勘違いしてるのか うちだけの現象なのか

導入してみた方で 記事が間違ってなかったら コメント欄にOKとだけ いただけたら幸いです