radikool3.6.0録音失敗しないために

起動すると最新版3.6.0.0来ていました。

ダウンロードページを開いてzipの方を落としてみます。

koolvercheck360

解凍した中身は16

readmeに【動作環境】Windows VISTA,7 .NET FrameWork 4.5必須と書かれています。

NET FrameWork 4.5を必ずインストールしましょう。

kool350zip

Radikool.exeを実行すると動作チェックウィザードが起動するので次へ

koolcheckwiz

Flashの動作確認

鳴らない場合は入手するボタンをクリック。

IE, Chrome, Firefox ブラウザから直接http://radiko.jp/を開いて動作を確認。

flashok

wmpの動作確認

Win7にはプリインストールされてるはずです。

が、Vistaでwmpがちゃんと呼び出せるか?という確認だと思います。

wpmok

ファイアウォールソフトで通信許可設定をいじりまくって

不安いっぱいになったとき、規定値へ戻すと少しは安心できると思います。

winfwdefo

ノートンやバスターをインストールしたらWindowsファイアウォールは無効化が推奨されてます。

それぞれ初期設定に戻す方法はマニュアル参照の上。

ポート開放などバスターのほうが簡単でノートンはわかりにくい印象です。

 

rtmsuckの動作確認

rtmpsuckwiz

rtmsuck.exeのアクセスを許可して 次へ

rtmpsuckfw

mplayerの動作確認

test.wmvファイルが作成されればらじるの録音可能。

tesiwmvok

タスクスケジューラへの登録が失敗するのは

ユーザーアカウント制御設定が悪さしてるんじゃないかと

tuskfailed

地域選択

すべて(radikoプレミアム向け)で決定ボタンを押すと

あっという間に放送局一覧が表示されました。

premiumarea

83個の番組表を取得しています。

kool360eapg

vpnのエリアをradikoウィジェットで確認すると福岡。

すぐにAdobe Airのアップデートがきたのでウィジェット閉じて更新。

koolvpnfukuoka

起動しなおすとウィジェットは当然Hiroshimaエリア。

koolはfukuokaのままですが、vpnでtokyoがあったのでkaを立ち上げ

ラジオ局設定ウィザードで放送局を読み込み。

vpntokyo

radikaの録音スケジュールで聴取にもチェックを入れておくと

録音終了後も、エリア外につながったまま。

開始、終了時刻と録音時間は目当ての番組により様々。

2katbsrec

FMヨコハマ MORNING STEPSは3時間あります。

kayokohamarec

radikoolで録音失敗するのは、終了時刻を設定しないでOKを押す。

開始と終了は同時刻になっています。番組表でよく確認して頭、尻切れにならないよう。

koolnack5rec

 

時計や録音開始時の癖、カセットテープの限られた録音時間。

マニュアルエアチェック時代から数分の微調整、練習、工夫、失敗の積み重ね。

koolは自動化させないことで好結果が出てるのでしょう。

 

kakoolwij

拡張子、ファイル名はお好みで。