Raziko 復活 radikoInstaller.apkについて

 

radikoは未インストール状態からのraziko初回導入&復活方法です


raziko1.019最新バージョンをストアからAndroid端末にインストールしておきます

起動すると下図のようになります

screen_20120424_1038

マーケット検索をタップ、接続してradikoをダウンロード~インストールして戻るボタンを押して
razikoに戻って 下図の設定をタップします

screen_20120424_1038_2

すると 下図のページへ自動的に飛ぶので
赤でかこったリンクをタップ radikoInstaller.apkをダウンロード
通知バーからタップでもインストールできます
パソコンからはこちらへ   ファイル名はradikoInstaller.apk

screen_20120424_1039 screen_20120424_1041

 

インストールして開くと デバイスID Googleアカウントは自動的に読み込むので
自分のパスワードを入力して 了解をタップ
作者のページにあるように 別アカウントを取得して実行もできます

このアプリケーションは、Googleアカウントのパスワードを要求します。このパスワードは Googleサービスへのログインにのみ利用しています。
ソースコードを公開していますので、確認して頂くことができます。気になる方は、別途
Googleアカウントをこのツールの為だけに取得し、Android端末に登録し、そのアカウントで一度 radiko.jp for
Androidをインストールしてからお使い下さい。

screen_20120424_1042 - コピー screen_20120424_1121

 

そしてradikoを野良アプリとしてインストールできて
razikoが使えるようになるそうです

うちのREGZAは2.2なので?下のようなエラーになります

screen_20120424_1042_2

中華Pad Zenithink ZT280 C71でもエラーになりました

 

screenshot_20120424111007

screenshot_20120424111043

screenshot_20120424111055

中華端末が対応してないからかもしれません

screenshot_20120424151842

上記の方法でエラーになったりする場合は

apk downloader を使ってインストールしてください

raziko1.0.19のファイル名はcom.gmail.jp.raziko.radiko-98.apkです

参考記事 apk downloader でrazikoとradiko のダウンロード

参考

Rooted端末や、すでにraziko復活している端末から
radikoをアンインストール&例の画像を削除してrazikoを起動すれば
このradikoInstallerの設定、検証、再現ができます

Android SDKでもraziko 1.019使えています

raziko19