Wii フルブリック修復について

 

wii フルブリック修復で検索して当サイトに来られる方がいらっしゃるので

概要だけでもまとめておきます

 

修復方法で一番確実なのは

boot2 にBootMii をインストールしたあとでフルブリックになり

BootMiiが起動できてNANDバックアップした、keys.bin 1kb, nand.bin 528mb、この2つのファイルを保存していれば バックアップしたときの状態に戻せてwii が復活します

第二に

NANDバックアップは無いけど BootMiiは起動する

HBCも起動する場合はIOS58,SystemMenu_4.3J_v512.wad などがインストールできれば

とりあえずwii が復活するので その後、本体更新などでIOSを完全にインストールしなおす

上記2項目はpriiloaderをインストールしていて正常に起動するなら修復方法は同じです

BootMiiが起動できてもHBCに入れない場合はNand Formatter で復活できることが多いです

 

海外のフォーラムで古い書きこみの中には

4.1でフルブリックして、4.2の正規ディスクを入れて更新されれば ブリック修復できた例があります

ただし、4.1以下でバナーブリックしてるwii で同じことをしても修復できません

バナーブリックしているwii ではRに焼いたゲームディスクとMod chip を使わないと

本体更新はできません

また、本体更新してもバナーブリックは治りません wad ファイルを削除するしか治す方法はありません

NANDを強制的に書きかえるツールが海外にありますが

wii 1台分くらいの費用がかかり、英語サイトの翻訳始め 購入も面倒なので現実的ではありません

ですので、BootMiiをインストールしていないとか、してても起動しないwii での

フルブリック修復はほとんどお手上げです

PSPのようにパンドラバッテリーみたいなものが開発されない限り難しいと思います

私の想像ですがusb Gecko が使えそうな気もしますが 今現在入手難です。