Wimax 通信速度制限日記8日目 最終日

USENスピードテストで午前中に測るとこんな感じ。

7-10Mbくらい出ています。

しかし、1日中YouTubeのHD動画観たりファイルを落としすぎたりして

午後7時をまわったころには下図のように1-2Mbまで絞られます。

こんなときにCCleanerのアップデートがきても次の日に持ち越し。

ファイルサイズは10MBほどですが、ダウン速度は100KB.orz やってられません。

YouTubeの標準画質を観るのもままなりません。

以前はこんなことなくて400KBは出てたのに。。。。

契約して丁度2年過ぎるので解約。

フレッツ光へデビューです。

回線速度を比べるのはナンセンスですが参考になればと思って。

USENは30Mb前後。

ラピッドネットは100Mb前後。

フレッツの工事に来た作業者にどれくらいの速度が出るん?と聞いたら。

「1ギガ言うても1ギガは出ん。5~600メガくらい」だと。

で、NTTの計測サイトで測ると言われた通り5~600。

YouTubeのHD画質が標準画質へ落とされることはまず無いですね。

Apple TVはWifiでつないでるので電波状況がよくなかったんでしょう1回落とされたことがあります。

Wimaxの良さは工事なしですぐに使える。

国内電波の届くところならどこでも使用可。そこそこの速度が出る。

というところでしょうか。約2年間楽しませてもらいました。

Wimax 通信速度制限日記はこれで終了です。